Monthly Archives: 6月 2015

低金利でお金を借りるという願いを叶えたいなら、銀行を活用することが一番の近道です。
なぜかというと、銀行の金利は消費者金融やその他の貸金業者よりも4%ほど低いからです。
そのため、長期間のキャッシングになってしまっても返済はしやすい、という大きなメリットがあります。
しかし、必ずしもそうとは限らない仕組みがあります。


一工夫でお金を借りる低金利銀行カードローン

低金利でお金を借りることを夢見ている方におすすめしたいのが、最近話題の銀行カードローンです。
もともとカードローンは、キャッシング業界の中で主流の借り入れ方法となっていますが、それが導入されたことで誰にでも利用できる銀行の低金利キャッシングとして、現在注目を浴びている金融商品の1つです。
初めは利用限度額を低めに申し込むことで審査に通過できる確率がぐっと上がるので、他にもあなたなりの一工夫を見つけて試してみてください。
・低金利の銀行カードローン→http://www.iluminandovidas.org/


低金利の思わぬ落とし穴

低金利には、メリットばかりでデメリットがないと思い込んでいらっしゃる方がいますが、それは間違いです。
銀行の返済方式を良く見比べて頂くとわかるのですが、その中に「残額スライドリボルビング方式」というものがあります。
要は、借りているお金が減っていくとリボ払いに生じている利息も下がっていく、というものです。
ここで注意してほしいのは、利息は下がっているだけで減っているわけではないということです。
単刀直入に言うと、返済期間が延びて余計に利息を支払うことになるので出来る限り避けましょう。