大抵の方が、まとまったお金を借りることには消極的だと思います。やはり、自分のちからでなんとかしたい、でも、できない。どうしたらいい?どこで、誰に、どうやって借りればいい?でも、誰にも知られたくない。
そんな気持ちが渦巻いて、夜も眠れないことでしょう。
では、そんなとき、どうしたらいいでしょうか?


<イマドキのサラ金>

そんなお金の問題とこころの問題を抱えている消費者のことを考えたサービスがあります。今、大手のサラ金会社はほとんどが、無人の契約機のブースを設けています。
契約の終始一貫、誰とも顔をつき合わせることなく、お金を借りることができます。ずっと、契約機の向こう側にいる、声だけの係りの方と備え付けの電話などでやりとりし、その場で審査してもらいます。


<無人契約機も本当は無人ではない>

無人契約機の利点は他にもあります。大抵のところがそれほど時間がかからないことです。それに今は、ネット上やスマートフォンで仮契約のような形で事前に手続きできるので、無人契約機で長時間待たされることはありません。必要書類の提出で、後はほとんど、カードを取りに行く感じで、その日にお金を借りることができます。
楽ですね。ただ、皆さん、誰とも会わないからと、安心してらっしゃるでしょうが、契約機の向こうからずっと、終始見られていることはお忘れ無く。